スーツは少しの気配りで印象が変わる

入学式と卒業式でスーツスタイルを変える

子どもの明るい未来が始まる入学式では、個性を生かしたファッション性のあるスーツでも問題ありません。しかし、卒業式は入学式に比べると厳粛な式典になるので黒やグレーなどダークな色のスーツが好ましいでしょう。

スーツで印象を変える

男女

アクセサリーは仕事の邪魔にならないようにする

スーツにアクセサリーを合わせることでお洒落の幅が広がります。アクセサリーは入学式や卒業式などでは好きなものを付けても問題ありません。しかし、ビジネスシーンではあまり目立つアクセサリーを付けることは避けておきましょう。

靴はシンプルで疲れないものにする

靴はシンプルなデザインで合わせやすいものにしましょう。また、疲れやすいヒールなどは無理して履く必要はありません。自分に合ったものを履くことが良いです。

オフィスカジュアルの服装

オフィスカジュアルの線引は非常に難しいです。しかし、ビジネスシーンでは上司やお客さんと接するのでジャケットスタイルやニットでエレガントなスタイルにしておくようにしましょう。

レディーススーツのインナーとカットソーの着こなし5選

no.1

黒のカットソーでエレガント感を出す

エレガントを強調するには黒のカットソーを合わせるようにしましょう。しかし、黒のカットソーにする時は素材に注意して選んで下さい。素材によって印象が変わるので慎重に選ぶ必要があります。

no.2

白のブラウスで可愛らしさを出す

可愛らしさをアップしたいのであれば白のブラウスを着るようにしましょう。白のブラウスを着る時は、丸首でウエスト部分は絞られているものがおすすめです。

no.3

より素敵な女性を演出するギャザー入りシャツ

ギャザー入りシャツは、素敵な女性の印象を与える効果が期待できます。また、アクセサリーなどを合わせると幅の広いお洒落が可能になるでしょう。また、卒業式などの行事ごとにもぴったりです。

no.4

重宝すること間違いない白のカットソー

白のカットソーはシンプルなのでどんなスーツにも合います。ですから、スーツを着る際のマストアイテムになります。また、白のカットソーをかっこよく着こなすには混合素材を選ぶことが重要になるでしょう。

no.5

着回しが良い白シャツ

白シャツであれば、ジャケットを脱いでもカチッと感が崩れずかっこいい女性に映ります。さらに、清楚感もあるので1枚は持っておくようにしておくと良いです。

秋はカットソーよりもブラウスかシャツにする

スーツは季節によってインナーを変えるようにしましょう。夏のスーツスタイルはカットソーが多いと思います。しかし、秋などであればカットソーではなくブラウスやシャツにするとスッキリとした印象を与えることができるでしょう。

スーツに関する口コミ

自分に合ったスーツを選ぶ!

スーツはたくさんあるので、スーツの特徴を知って選ぶようにして下さい。そうすることで、綺麗な女性になれますよ。

ストライプ柄がおすすめです

スーツを選ぶ時にはストライプ柄にすることがおすすめです。ストライプ幅によって印象が変えられるので良いですよ!

低価格のスーツも良い!

低価格のスーツを始めて買ってみました。買ってみると思っていた以上に高品質で驚きましたね。低価格のスーツでも十分に品質が良いですよ。

スーツはお洒落ができる

スーツは様々なタイプを組み合わせることでお洒落ができます!なので、私は子供の入学式や卒業式にもスーツを着ていますよ。中のシャツなどを変えれば華やかさも演出できるので重宝しています。

アクセサリーを上手く使う

スーツはアクセサリーを使うことで印象を変えることができます。ですから、様々なアクセサリーを買って気分で変えるようにして下さい。あと、パールなど落ち着いた雰囲気のものなら卒業式にも使えますよ。

広告募集中